CX-30納車してから5か月!ディーラーに6ヶ月点検お願いしてきました

こんにちは。ゆすとらです。

早いもので半年点検の時期となりました。

納車は10月中旬でしたが生産が9月だったので今月6ヶ月点検になっています。

それと少し前に話題となったCX-30リアゲートのリコールと

アップデートサービスも一緒にお願いしました。

CX-30ディーラー点検

新車6ヶ月点検

おクルマに安全にお乗りいただくためには、お客様ご自身による日常点検が必要です。

しかしながら、日常点検では発見しにくい異常もあります。

マツダでは、こうした日常点検では発見しにくい異常の有無をプロの眼で確認し、

お客様に安心しておクルマにお乗りいただくために、新車については、

登録6か月(または5,000km走行)後に無料で点検を実施させていただきます。

(公式HPより引用)

私はパックdeメンテに加入していますが今回は納車してから半年なので、新車で購入された方は

無料で点検になります。点検内容としては

・エンジンルーム

(エンジンオイル、冷却水、ブレーキ液、パワーステアリングベルト、ファンベルト、バッテリー液、排気、エンジン、燃料)

・室内

(ブレーキペダル、ブレーキ、パーキングブレーキ、クラッチペダル)

・下廻り

(ブレーキホース、パイプ、トランスミッションオイル、トランスファーオイル、ディファレンシャルオイル)

・外廻り

(灯火装置、方向指示器、ウインドウウォッシャー、ワイパー)

以上かなりの項目があります。(公式HPより引用)

運転していて特に異常なことはありませんでしたが、点検してもらった結果…異常なしでした。

6ヶ月点検は異常なしでした

リコール”パワーリアゲートの保持力設定不適切”

パワーリアゲート・ドライブユニットの保持力設定が不適切で特定条件下で保持力が適切でないことです。

リコールについてはこちらです。

CX-30まさかのリコール対象?パワーリアゲート使用する際は注意

リアゲートは何回も開け閉めをしていますが、私の場合は今回の点検まで通常通り使用していました。

今回点検してもらいましたが異常なしとのことでした。

担当さんの話ですと取り替え対象となる車は少ないと言っていましたが何台対象になるんでしょうか。

アップデートサービス

MAZDA3、CX-30の初期型に対してアップデートを行うアップデートサービスを初めて実施されます。

私の場合案内を見るとクルージング&トラフィック・サポート(CTS)の作動上限速度の拡大のみでした。

アップデートサービスについてはこちらです。

CX-30既存モデルを無償アップデート!マツダよりサービスキャンペーンのお知らせ

年次改良されてCTSの作動上限速度55km/hがなくなりました。

羨ましいと思っていたらまさかアップデートが来るとは思いもしませんでした。

ありがたいことです。

今日は時間がないのでCTSは後日試してみようと思います。

最後に今回のアップデートのリーフレットもらいました。

CTS改改訂情報のリーフレットです

最後に…

CX-30の6ヶ月点検+αお願いしてきました。

たまたま6ヶ月点検の時期と重なってリコールとアップデートできて運が良かったです。

この時期は元々忙しいらしく予約も取りずらい状態でした。

6ヶ月点検+リコール+アップデートでだいたい2時間ちょっとかかりました。

今日は時間がないのでアップデート後のCTS確認は後日やってみようと思います。

12ヶ月点検についてはこちらです。

CX-30納車から11ヶ月!ディーラーに12ヶ月点検お願いしてきました【CX-30】

投稿者プロフィール

ゆすとら
千葉県在住の30代サラリーマン
アニメ、ゲーム、テニスが好きな人
CX-30 20S PROACTIVE Touring Selection(ポリメタルグレー)を購入
ブログ初心者なので日々書き方を勉強中

-
-, ,

© 2021 ゆすとらブログ Powered by AFFINGER5