生活

【ソフトバンク】新料金プラン発表

こんにちは。ゆすとらです。

docomo、auと続いてソフトバンクでも新料金プランの発表がありました。

前回のauの発表では落胆の声が大きかったですがソフトバンクではどうだったか。

新料金プラン

まずブランドごとに分かれており

  • オンライン専用ブランド:SoftBank on LINE
  • 小中容量ブランド:ワイモバイル
  • 大容量ブランド:ソフトバンク

以上の3つのブランドとなる。

この1つのブランドのLINEモバイルはソフトバンク完全子会社化、吸収合併されたようです。

気になる料金プランですが

  • SoftBank on LINE:2,980円(20GB)
  • ワイモバイル:1,980円(3GB)、2980円(10GB)、3,780円(20GB)
  • ソフトバンク:6,580円(無制限)※テザリング容量:30GB

※()内はデータ容量

以前の料金プランと比べれば大容量側は安くなったのではないでしょうか。

この料金が元でこれから学割など割引もあるみたいです。

またどのプランも4G、5Gが使えるとのことで5Gだから高いみたいなことはなさそうです。

docomoが発表したオンライン専用の「ahamo」に対抗してソフトバンクは「SoftBank on LINE」を打ち出してます。

ソフトバンクはLINEから申し込みができる点がdocomoと違い契約しやすいかもしれません。

最後に…

これで3大キャリアの新料金プランが出そろいました。

ソフトバンクはdocomoの後追いな感じがしますがauの料金プラン後だとまだマシに見えます。

こうなるとau側は料金を変えてくる可能性が高そうです。

何にしてもスマホが必須となった今通信料が下がるのはいいことです。

個人的には大容量プランの値下げだけでなく低用量プランを値下げしてくれるとありがたいですが…

投稿者プロフィール

ゆすとら
千葉県在住の30代サラリーマン
アニメ、ゲーム、テニスが好きな人
CX-30 20S PROACTIVE Touring Selection(ポリメタルグレー)を購入
ブログ初心者なので日々書き方を勉強中

-生活

© 2021 ゆすとらブログ Powered by AFFINGER5