生活

【楽天証券でS&P500を積立】つみたてnisa運用を始めました

こんにちは。ゆすとらです。

楽天証券でポイントを使って投資信託を購入するとSPUが+1となる条件があります。

そこまで難しくないと思ったので楽天証券を調べてみました。

そこでポイントを使って積立nisa始めればSPU+1となることがわかりました。

今回はSPU(積立nisa)についてです。

(画像はいらすとやのものを使用しました)

楽天証券でSPU+1

楽天証券でのSPU+1まで

  • 楽天証券口座を開設
  • 楽天ポイントコースに設定
  • ポイントを使って1回500円以上の投資信託を購入

となっています。

あとは楽天ポイントコースに変更しポイントを使って500円以上購入すればOKです。

では楽天証券で何をすればいいか?調べていたら楽天証券で積立nisaといったものを発見しました。

積立nisa

積立nisaは少額からの長期・積立・分散投資を支援するための非課税制度です。(金融庁HPより引用)

1人1口座で年間40万(33,333円/月)が上限で20年間非課税です。

元となる800万円が減る可能性がありますが増える可能性もあります。

もし100万円増えたら税金(約20%)がかかり、80万円となってしまいます。

しかし積立nisaでは非課税のため、この税金がかかりません。

また月々33,333円が積立上限なので、頑張ればなんとかできそうな金額です。

厳しい場合は10,000円でも20,000円でも大丈夫です。

積立nisaでも楽天SPU+1に出来るので積立nisaを始めることにしました。

私はこの積立nisaをフルに活用しようとポイント利用も使って上限まで設定しました。

投資信託はひとまず人気のeMAXIS Slim米国株式(S&P500)にしてみました。

記事を書いているときの状態はこうなってました。

2月の運用実績です

評価損益は+542円だそうです。

マイナスになる可能性がありますが、上がり下がりを気にせず積立てしていくことのようです。

あとは長続きできるかどうかですね…

最後に…

楽天のSPU+1目当てで積立nisaが始まりました。

毎月約3万円は安くない金額ですが頑張ってみようと思います。

逃げ場をなくすため毎月の投資信託の上がり下がりを記録していきます。

興味がある人は調べてやってみましょう。

1ヶ月目の運用実績はこちらです。

【楽天証券でS&P500を積立】つみたてnisa運用実績公開【1ヶ月】

投稿者プロフィール

ゆすとら
千葉県在住の30代サラリーマン
アニメ、ゲーム、テニスが好きな人
CX-30 20S PROACTIVE Touring Selection(ポリメタルグレー)を購入
ブログ初心者なので日々書き方を勉強中

-生活
-, ,

© 2021 ゆすとらブログ Powered by AFFINGER5