生活

【SoftBank】LINEMO(ラインモ)発表されました

こんにちは。ゆすとらです。

以前紹介しましたSoftBankの新料金プラン”SoftBank on Line”ですが”LINEMO(ラインモ)”となりました。

LINEMO”に変わり料金の方もちょこっと変わりました。

LINEMO料金

元々はデータ容量20GB、通話5分料金無料で2,980円でした。

今回の発表で通話5分無料がなくなり2,480円に変更されました。(画像は公式HPより引用)

なお通話5分無料や通話定額が必要な人はオプションで付けられます。(povoと一緒ですね)

今までは契約解除料やMNP転出手数料などで軽く10,000円いきましたが、各種手数料0円です。(画像は公式HPより引用)

左下に小さく書いてありますがキャリアメールは使えません。

他のキャリアと異なる点はLINEギガフリーでLINE使い放題です。

LINEでトークだけでなくLINE電話も使い放題なので、よくLINE電話する人はいいかもしれません。

また2021年夏からになりますがLINEのクリエイターズスタンプが使い放題になります。

ほかにもLINEとの繋がりがあるのでLINEから申し込みができるみたいです。

こちらも以前お話した通り店舗でのサポートがありません。気になることはチャットにて対応です。

LINEMOは3月17日よりサービス開始になります。

最後に…

SoftBankが”LINEMO”を発表しました。後だしになりますがデータ容量20GBで2,480円と2社並びました。

最初docomoの”ahamo”がデータ容量20GB、通話5分無料で2,980円とインパクトを与えました。

そのあとpovo、LINEMOと値下げで対抗してきました。

今後docomo”ahamo”がどう動くか注目です。

投稿者プロフィール

ゆすとら
千葉県在住の30代サラリーマン
アニメ、ゲーム、テニスが好きな人
CX-30 20S PROACTIVE Touring Selection(ポリメタルグレー)を購入
ブログ初心者なので日々書き方を勉強中

-生活
-,

© 2021 ゆすとらブログ Powered by AFFINGER5